2009年11月02日

VB-6 KöNIG MONSTER

シャトルモード、ガウォークモード、デストロイドモードに三段変形

シャトルモード

攻撃手段に乏しく、主に移動や緊急回避時のフレア用と割り切ったほうがよい
メインの機銃は単装になり、キャノンと反応弾を使用するとガウォークに強制変形を行う、ミサイルは発射可能。

余談だが、エースとデストロイヤーを併用すればドッグファイトもこなすことが可能


ガウォークモード

モンスター形態ともよばれる
機銃は三連装になり、キャノンの発射速度が向上、反応弾の弾道が変化

勿論キャノンは上下で撃ち分け可能

格闘能力はデストロイドモードには劣るが、打ち上げ格闘からの射撃による追撃は強力である。

例に漏れず、デストロイヤーとエースの組み合わせにより機体性能武器性能が向上、ゴーストだって撃ち落す。

個人的にはガウォークをメインとしています。

デストロイドモード

巨大人型ロボット形態
機銃は三連装、キャノンの発射速度はガウォークよりは少し落ちるが、上方に対する射角が広め、反応弾の弾道が変化

格闘能力はデストロイドモードでこそ真価を発揮する、高い攻撃力を持ちコンボ数もそこそこある。
ただ、モーションが遅めで初撃で打ち負ける事もあり、過信は禁物。

やはりデストロイヤーとエースの組み合わせで速度旋回性攻撃能力ともにトップクラスとなる。


連携

打ち上げ格闘→各種射撃

キャノンでダウンさせ、追撃
 空中でダウンさせた場合、キャノンで数回追い討ちが可能
 距離次第で反応弾で追い討ち
 至近距離であれば格闘による追い討ち
 三連装機銃による追い討ちは絶大な破壊力を誇る

起き上がりに反応弾を重ねて置く置き攻め
【関連する記事】
posted by ミンメイ・ガード at 01:14| Comment(14) | 機体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご機嫌な親分

敵機
MONSTER カムジン搭乗

機嫌のいいカムジン親分と戦う協力ミッション


個人的格闘練習ミッション

あまり飛ばないために非常に格闘を仕掛けやすい
コンボの確認や実用性をチェックするのに最適

ただ、モンスターがでかい為自機が見え難くなる


クラン・クラン大尉は、これを約20秒で単独撃破が可能。
posted by ミンメイ・ガード at 00:41| Comment(0) | FREE MISSION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天使の歌声

前半戦
自機 YF-21

敵エース 
VF-11B
GHOST X-9

後半戦
自機 YF-19

敵エース
マクロス(固定


攻略ポイント

前半戦はVF-11BのSPAに注意

ミサイル等で削りつつSPAや格闘で倒す
特に格闘ハメの場合はカウンターSPAに注意

雑魚を倒し終わると増援でGHOST X-9

機動力が圧倒的だが冷静にケツについてミサイルを叩き込み、SPAを繰り返せば容易い、一撃では落ちないので原作通りとはいかないが…

SPに余裕があれば常にチャージピンポイントバリアを張っておくと良い
アルティメットでもないよりはマシ


後半戦は遠距離からビーム砲でマクロスの武装を破壊。

あとは煮るなり焼くなりお好きにどうぞ

AMAでコンボを稼ぐのを忘れずに

これでアルティメットSSも容易
posted by ミンメイ・ガード at 00:32| Comment(0) | CHRONICLE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。